水中写真・動画撮影 空 良太郎 - 沖縄の珊瑚礁と魚達

水中写真撮影 空 良太郎 - 沖縄の珊瑚と魚達

天然の鍾乳石 恩納鍾乳洞・ホーシュー釣り小屋下

万座毛の駐車場脇を進み、ホーシューの釣り小屋下からビーチエントリー。
自然が作り上げた造形美を楽しめる巨大なケーブポイント。
3つの穴が三角に存在することから「トライアングルホール」の別名もある。

大きな洞窟内では天然の鍾乳石を見ることができるのが最大の特徴。
洞窟の天井から滴る水滴により、少しずつ水滴が長い時間をかけて作り上げた天然の鍾乳石。干潮時は、潮が引き、洞窟入り口前の足場があらわれ、自然が作り出した天然プールのような透明度の高い海が広がる。

DSC_9763
焦点距離: 17mm
絞り値: f/11
シャッタースピード: 1/500秒

DSC_9730
焦点距離: 17mm
絞り値: f/6.3
シャッタースピード: 1/160秒

DSC_9665
焦点距離: 17mm
絞り値: f/4.5
シャッタースピード: 1/30秒

撮影カメラ: NIKON D7000
レンズ: TOKINA AT-X 107 DX Fisheye

撮影地 恩納村 恩納鍾乳洞

撮影者について

株式会社 ワールドダイビング代表取締役社長空 良太郎
北海道小樽市生まれ。沖縄、サイパン、タイのダイビングサービスで勤務。世界的な水中写真家達と出会い、水中撮影を始める。2011年に沖縄でワールドダイビングを設立。現在まで数多くのTV番組や書籍、図鑑、企業などに写真を提供する。TDIインストラクター。テクニカルダイビングの普及にも取り組んでいる。

愛機はNIKON D810、CANON PowerShot G7 X Mark II、Gopro HIRO9 BLACKです。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks